韓国アイドルサバイバル番組「Queendom」最終順位を紹介!

Queendom

Mnet主催のガールズグループサバイバル番組「Queendom(クイーンダム)」をご紹介します!

韓国ではサバイバル番組が人気ですが、クイーンダムは他のサバイバル番組とは違うんです。

デビューを目指す練習生の戦いではなく、すでにデビューしているガールズグループがカムバックショーをかけてクイーンを目指す番組です!

2020年の夏にはガールズグループに続き、ボーイズグループのサバイバル番組「Kingdom(キングダム)」が始まります!

キングダムが始まる前に、昨年行われ人気となったクイーンダムについてご紹介します。

クイーンダムに出演した豪華なグループと最終結果をお届けします!

 

スポンサーリンク
  1. 韓国アイドルサバイバル番組「Queendom」とは?
    1. サバイバル番組「Queendom」出演グループは?
      1. MAMAMOO
      2. AOA
      3. (G)I-DLE
      4. LOVELYZ
      5. OH MY GIRL
      6. パク・ボム
  2. 韓国アイドルサバイバル番組「Queendom」!最終順位は?
    1. 第1回事前ステージ(ヒット曲対決)順位は?
      1. 1位 (G)I-DLE LATATA
      2. 2位 MAMAMOO Decalcomanie
      3. 3位 OH MYGIRL Secret Garden
      4. 4位 AOA Miniskirt
      5. 5位 パク・ボム You And I
      6. 6位 LOVELYZ Ah-Choo
    2. 第2回事前ステージ(カバー曲対決)順位は?
      1. 1位 OH MY GIRL Destiny(楽曲:LOVELYZ)
      2. 2位 MAMAMOO Good Luck(楽曲:AOA)
      3. 3位 AOA Egotistic(楽曲:MAMAMOO)
      4. 4位 LOVELYZ Sixth Sense(楽曲:Brown Eyed Girls)
      5. 5位 パク・ボム HANN(Alone)(楽曲:(G)I-DLE)
      6. 6位 (G)I-DLE Fire(楽曲:2NE1)
    3. 第3回事前ステージ(ユニット対決/Fan-dora’s Box)順位は?
      1. 第3回事前ステージ/第1ラウンド(ユニット対決)
        1. ボーカル部門1位 ファサ(MAMAMOO)&ケイ(LOVELYZ)
        2. ボーカル部門2位 パク・ボム&ヒョジョン(OH MY GIRL)
        3. ボーカル部門3位 ヘジョン(AOA)&ミンニ((G)I-DLE)
        4. パフォーマンス部門
      2. 第3回事前ステージ/第2ラウンド(Fan-dora’s Box)
        1. 第2ラウンド1位 OH MY GIRL Twilight(Queendom Ver.)
        2. 第2ラウンド2位 LOVELYZ Cameo
        3. 第2ラウンド3位 MAMAMOO I Miss You
        4. 第2ラウンド4位 (G)I-DLE 싫다고 말해(Nightmare Ver.)
        5. 第2ラウンド5位 パク・ボム 눈,코,입(TAEYANG)
        6. 第2ラウンド6位 AOA 질투 나요 BABY+T4SA+Puss
    4. ファイナルステージ最終順位は?
      1. 最終順位1位 MAMAMOO Destiny
      2. 最終順位2位 OH MY GIRL Guerilla
      3. 最終順位3位 (G)I-DLE LION
      4. 最終順位4位 AOA Sorry
      5. 最終順位5位 LOVELYZ Moonlight
      6. 最終順位6位 パク・ボム Wanna Go Back
      7. 優勝はMAMAMOO!見事クイーンの座に!
  3. まとめ

韓国アイドルサバイバル番組「Queendom」とは?

まずは、「クイーンダム」とは何か詳しくご紹介していきます。

 

クイーンダムとは、Mnet主催の韓国アイドルサバイバル番組。

人気ガールズグループ6組が集まり、誰もが夢見る単独カムバックショーをかけてクイーンを目指します。

クイーンダムの1番の特徴は、全グループが同時にカムバック(リリース)をすることです!

2019年10月24日に同時にカムバックをし、順位を争います。

事前ステージの点数、一週間の音源点数、生放送投票の結果を総合して順位が決まります。

2回最下位になってしまうと、中途脱落のペナルティが課されてしまうので、とても厳しい戦いになっています。

 

サバイバル番組「Queendom」出演グループは?

クイーンダムでは、人気ガールズグループ6組が出演しています!

MAMAMOO

ガールクラッシュなグループで女性人気の高いMAMAMOO!

「新人らしくない新人」と言われるほど、圧倒的歌唱力と堂々としたダンスが高く評価されています。

1人1人の実力が高く、全員ソロデビューも果たしているほど!

かっこいい大人な魅力を放つグループです。

AOA

“大人”の美が魅力のAOA!

2014年の「Mini Skirt」をリリース後大ヒットし、ジッパーダンスで一躍有名になりました。

AOAは、バンドチーム「AOAブラック」と、ダンスチーム「AOAホワイト」の2つのチームに分かれてパフォーマンスをするのが特徴です!

残念ながら、脱退メンバーが3人出てしまいましたが、セクシー系ガールズグループとして人気グループの1つです。

(G)I-DLE

セルフプロデュースアイドルとして人気の(G)I-DLE!

出演グループの中で一番若く期待の新人です。

デビュー後韓国で最多となる新人賞10冠を獲得し、人気上昇中のグループ。

多国籍メンバーで構成され、個性的で実力者揃いのグループです!

LOVELYZ

「清純」をコンセプトに可愛らしい雰囲気が特徴のLOVELYZ!

INFINITEの妹分として知名度が高く、知らない人はいないほど。

そして可愛いだけではなく、実力も兼ね備えています!

美しい歌声と、8人乱れることのない揃ったダンスで、誰もが魅了されてしまいます。

OH MY GIRL

「コンセプトの妖精」と言われ、毎回新しい姿を見せるOH MY GIRL!

音楽のクオリティが高く、独特な世界観を持つ清純派アイドル

一度聞くとハマってしまう曲ばかりで、多くのファンを虜にしています!

パク・ボム

元2NE1メンバーのパク・ボム!

メインボーカルとして活動し、2NE1解散後もソロ歌手として活躍中です。

歌唱力が高く、「世界で唯一無二の歌声」と評価されています!

不思議ちゃん、天然な性格で、可愛らしい一面を持つパク・ボムです。

 

韓国アイドルサバイバル番組「Queendom」!最終順位は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mnet Official(@mnet_official)がシェアした投稿

クイーンダム最終結果をご紹介していきます!

事前ステージ3回と生放送のファイナルステージ、それぞれの結果をお伝えします。

 

第1回事前ステージ(ヒット曲対決)順位は?

事前ステージ1回目では、各グループのヒット曲で対決されました。

 

1位 (G)I-DLE LATATA

2位 MAMAMOO Decalcomanie

3位 OH MYGIRL Secret Garden

4位 AOA Miniskirt

5位 パク・ボム You And I

6位 LOVELYZ Ah-Choo

 

第2回事前ステージ(カバー曲対決)順位は?

事前ステージ2回目は、対戦相手の曲をカバーして対決をします。

それぞれのグループが、持ち前のコンセプトとは違った他グループのコンセプトでパフォーマンスをするので、普段とは違う姿が見れるのが魅力です!

1位 OH MY GIRL Destiny(楽曲:LOVELYZ)

2位 MAMAMOO Good Luck(楽曲:AOA)

3位 AOA Egotistic(楽曲:MAMAMOO)

4位 LOVELYZ Sixth Sense(楽曲:Brown Eyed Girls)

LOVELYZのみ、事前に与えられたミッション成功により、出演グループ以外のカバーを選ぶ権利があったため、Brown Eyed Girlsの曲をカバーしています。

5位 パク・ボム HANN(Alone)(楽曲:(G)I-DLE)

6位 (G)I-DLE Fire(楽曲:2NE1)

 

第3回事前ステージ(ユニット対決/Fan-dora’s Box)順位は?

事前ステージ3回目は、第1ラウンドと第2ラウンドがあります。

 

第3回事前ステージ/第1ラウンド(ユニット対決)

第1ラウンドでは、各グループから選ばれたボーカル部門と、パフォーマンス部門のメンバーがユニットを組んで行われるステージ!

ボーカル部門は、2人ずつのペアとなり、計3チームで対決をします。

パフォーマンス部門は、各グループから1人選ばれ、6人で1つのユニットになり行う対決です。

パク・ボムはボーカル部門に出演するため、パフォーマンス部門は代役にBrave Girlsのウンジが出演しました。

ボーカル部門には、ユニットごとにポイントが加算され、パフォーマンス部門には、個人に順位がつけられ、各グループにポイントが加算されます。

 

ボーカル部門1位 ファサ(MAMAMOO)&ケイ(LOVELYZ)

ボーカル部門2位 パク・ボム&ヒョジョン(OH MY GIRL)

ボーカル部門3位 ヘジョン(AOA)&ミンニ((G)I-DLE)

パフォーマンス部門

1位 ユア(OH MY GIRL)

2位 ムンビョル(MAMAMOO)

3位 スジン((G)I-DLE)

4位 イェイン(LOVELYZ)

5位 チャンミ(AOA)

6位 ウンジ(Brave Girls)

 

第3回事前ステージ/第2ラウンド(Fan-dora’s Box)

第2ラウンドでは、各ファンが選んだ楽曲の中から選び、アレンジを加えてステージで披露をします。

パク・ボムは、ソロで2NE1の曲ができないため、TAEYANG(BIGBANG)の「눈,코,입(EYES,NOSE,LIPS)」を選曲しました。

 

第2ラウンド1位 OH MY GIRL Twilight(Queendom Ver.)

第2ラウンド2位 LOVELYZ Cameo

第2ラウンド3位 MAMAMOO I Miss You

第2ラウンド4位 (G)I-DLE 싫다고 말해(Nightmare Ver.)

第2ラウンド5位 パク・ボム 눈,코,입(TAEYANG)

第2ラウンド6位 AOA 질투 나요 BABY+T4SA+Puss

 

ファイナルステージ最終順位は?

ファイナルステージは、各グループがカムバックした曲の生放送ステージです。

生放送の投票数と事前に行われた3つのステージの合計点、またカムバック曲の音源成績で総合的に順位がつきます。

以下は事前音源順位です。

最終順位1位 MAMAMOO Destiny

最終順位2位 OH MY GIRL Guerilla

最終順位3位 (G)I-DLE LION

最終順位4位 AOA Sorry

最終順位5位 LOVELYZ Moonlight

最終順位6位 パク・ボム Wanna Go Back

優勝はMAMAMOO!見事クイーンの座に!

全ての得点に、ファイナルステージの生放送投票の点数が加わります。

最終候補に挙がったのは、MAMAMOOとOH MY GIRL。

総合得点で見事優勝に輝いたのはMAMAMOOでした!

上位を維持するも1位になれずにいたMAMAMOOでしたが、最後には優勝を勝ち取ることができました!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

MAMAMOO(@mamamoo_official)がシェアした投稿

「Queendom」で見事クイーンに輝いたのは、MAMAMOOでした!

MAMAMOOのステージはどれも、MAMAMOOらしさがあり、どこのグループにも負けない存在感や個性、実力があったように感じます。

どんなコンセプトでもこなし、ブレないMAMAMOOの魅力やカリスマ性が高く評価されたと思います。

また、クイーンダムではOH MY GIRLも特に注目されていました!

常に上位を維持し、「コンセプトの妖精」と称される実力を発揮し、新たなOH MY GIRLの姿を見れる機会になったと感じます。

AOA、LOVELYZ、(G)I-DLE、パク・ボムも、それぞれのグループにしか出せない個性や魅力がたくさんありました!

新人からベテランまで幅広いグループが集まったクイーンダムでしたが、クイーンダムを通して今後に活かせる課題や強みが発見できたと思います。

どのグループもこれからの飛躍に期待です!

2020年はガールズグループからボーイズグループとなり、「Road to Kingdom」を通して「Kingdom(キングダム)」が始まります!

ボーイズグループによるサバイバル番組もお楽しみに!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました